豊中市で起業・独立開業・会社設立を夢見るあなたへ!起業家(税理士)の先輩として、あなたの成功を応援・支援いたします。

豊中で起業の支援 経営の支援 集客の支援
豊中の税理士 無料相談実施中! 起業・会社設立・確定申告・税理士の変更

豊中市の税理士 松林千恵からのごあいさつ

税理士 松林千恵からのごあいさつ

はじめまして。

豊中の税理士 松林千恵と申します。

設立したばかりの顧問先様が目標に向かって進み、右肩上がりに伸びていく様子を見ていると、自分もその会社の一員になったようで、とても嬉しい気持ちになります。

初めは小さい会社を少しずつ大きく育てていく。

そのお手伝いをさせていただき、経営者と共に喜びを分かち合える。

そんな仕事ができれば幸せだなと思い、
独立開業の支援に力を入れることにいたしました。

これから起業・独立開業・会社設立を予定されている皆さん、
一緒に事業を育てていきましょう!

豊中の税理士 松林税理士事務所からのお約束

豊中で経営革新等支援機関の認定を受けた税理士をお探しの方へ

税理士に経営の相談をしても無駄?

税理士に、経営の相談をしても思ったような結果が得られず、
経理・税金以外の相談は、「話をするだけ無駄!」
と思われている方も多いのではないでしょうか?

特に資格の必要がないコンサルティング業務は、
誰でも「経営コンサルタント」を名乗る事が可能です。

そして、経営支援の知識が乏しい税理士の多くが、
「経営コンサルタント」を名乗っているのも事実
です。

では、いったい何を基準に
「経営支援」の能力を判断すれば良いのでしょうか?

松林千恵税理士事務は、

  1. 税務、金融、財務に関する専門的な知識がある
  2. 財務・経営状況の分析・指導の実務経験がある
  3. 支援業務を実施するための体制がしっかりしている

と、国から認定を受けています。

だから、
安心して経営に関する悩みもご相談ください。

経営革新等支援機関の詳細はこちら

松林千恵税理士事務所の特徴
税理士本人が直性対応し、経理、経営の面も、丁寧に指導します。

「税理士事務所にお願いしたら、担当者はもちろん税理士!」
そう思っていませんか?

実際は、多くの税理士事務所では
資格を持っていない従業員が担当者になることがほとんどです。

多くの従業員が税理士資格を持っていないということは
税理士業界では当たり前のことですが、
「担当者が税理士資格のない人だと知らなかった」
という声は驚くほどよく聞きます。

仕事ができれば資格の有無は関係ないのかもしれませんが、
最終判断をするのも責任があるのも税理士です。

関与の途中でその事実を知り、
税理士が担当してくれる事務所に移られるお客様は結構多いのです。

起業・独立・開業当初は、
経営のことも経理のことも税金のことも分からないことだらけ。

だからこそ、税理士から直接指導を受け、
知識を増やしていかれることをお勧めします。

気軽に質問できて、決算書を理解できるまで指導します。

開業後、事業を始めると、分からない事が次から次へと出てきます。
「こんな基本的なこと聞いてもいいのかな?」
「これって税理士に相談してもいいのかな?」

大丈夫です!どんなことでも気軽に話してください。

何か困ったことがあった場合は、
税理士の仕事の範疇などは気にせず一度相談してください。
専門外の場合も、適切な専門家をご紹介させていただきます。
私の方もお客様が相談しやすい雰囲気を作るように努めています。

また、当事務所では、決算書を理解できるようになるまで指導いたします。

定期的にご訪問しました時に、
試算表(毎月の成績表)を見ながらお話をいたしますので、
自然と決算書が読めるようになります。

「決算書を読めるようになろう!」
肩に力を入れなくても大丈夫です。

経営の安定と継続を考え、起業の成功に必要なサービスを提供します。

社長自身が経理処理をしている会社は、不況に強い!

数字が苦手で、
自分で経理処理をすることに抵抗をお持ちの方もいらっしゃいますが、
起業を成功させるには自身で経理処理されることを強くお勧めいたします。

社長が経理を理解するようになってから、
会社の業績が良くなったところもあります。

それは、なぜだと思いますか?

自分で経理をすると、
より細かく資金繰りを考えられるようになり、
無駄な経費も見えてきます。

無駄な経費を省き、本当に必要なものに投資し、
業績アップにつなげていくという計画が立てられるようになります。

だから、当事務所では、基本的な経理処理を一から指導いたします。

定期的に訪問し、決算の2か月前から準備を開始するので、スムーズに確定申告ができます。

「毎月担当者が来てくれるけど、
経理処理の確認をするだけで何のアドバイスもしてくれない。」
「資料を渡しても処理を後回しにされ、
結局、決算期日ギリギリに予想以上の税金を納付するよう言われた。」

これは、実際に当事務所に相談のあった出来事です。

当事務所では、必ず定期的にご訪問いたします。
そして、日々の取引が税務上問題なく処理できているかを一つ一つ確認いたします。

また、正しい処理の指導はもちろん、
会計での考え方、税務での考え方などの説明をしながら試算表を一緒に見ていきますので、
自然に試算表が読めるようになってきます。

決算の準備は、最低でも決算の2ヶ月前から行いますので、
スムーズに申告ができます。

定期的な訪問の中で決算の準備を行いますので、
決算の月でも普段と変わらず業務を行っていただけますので、とても楽です。

Copyright(c) 2016 豊中で起業・開業・会社設立の税理士 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead